バックナンバー

  • 2017/06/28 (Wed) 09:00
    キリストはわたしたちの義認のために復活させられる
  • 2017/06/27 (Tue) 09:00
    信じることを通してキリストの中へと移される
  • 2017/06/26 (Mon) 09:00
    ご自身の死において人々の迫害を受ける
  • 2017/06/23 (Fri) 09:00
    その霊はわたしたちをすべての実際へと導く
  • 2017/06/22 (Thu) 09:00
    実を結ぶ
  • 2017/06/21 (Wed) 09:00
    四枚の絵……一枚は明るく、三枚は暗い
  • 2017/06/20 (Tue) 09:00
    キリストの死は宗教と政治を暴露した(2)
  • 2017/06/19 (Mon) 09:00
    キリストの死は宗教と政治を暴露した(1)
  • 2017/06/16 (Fri) 09:00
    人の子と神の子
  • 2017/06/15 (Thu) 09:00
    ご自身の被造物によって、進んで十字架へと導かれる
  • 2017/06/14 (Wed) 09:00
    他の信者たちを愛する
  • 2017/06/13 (Tue) 09:00
    祈りを通して御言葉を消化する
  • 2017/06/12 (Mon) 09:00
    十字架は御父のみこころである
  • 2017/06/09 (Fri) 09:00
    食卓の上の団体的なパン(2)
  • 2017/06/08 (Thu) 09:00
    食卓の上の団体的なパン(1)
  • 2017/06/07 (Wed) 09:00
    主を食べ飲みすることが新契約である
  • 2017/06/06 (Tue) 09:00
    ロゴスとレーマ
  • 2017/06/05 (Mon) 09:00
    聖書は奥義的な神を説明している
  • 2017/06/02 (Fri) 09:00
    真の過越はヨベルである
  • 2017/06/01 (Thu) 09:00
    三つの段階における過越の祭り
  • 2017/05/31 (Wed) 09:00
    旧約の過越を新約で置き換える
  • 2017/05/30 (Tue) 09:00
    神、人、サタンが主の死に対して働く
  • 2017/05/29 (Mon) 09:00
    宇宙的なぶどうの木の一部である
  • 2017/05/26 (Fri) 09:00
    逃れるために、目を覚まして祈り求める
  • 2017/05/25 (Thu) 09:00
    押しつぶされている心
  • 2017/05/24 (Wed) 09:00
    福音を宣べ伝える機会のために祈る
  • 2017/05/23 (Tue) 09:00
    傷のない過越の小羊であるイエス
  • 2017/05/22 (Mon) 09:00
    ご自分の無知な被造物によって調べられる
  • 2017/05/19 (Fri) 09:00
    イエスはまことのぶどうの木である
  • 2017/05/18 (Thu) 09:00
    その霊はイエスの名の中でやって来る
  • 2017/05/17 (Wed) 09:00
    キリストは質問の中の質問である
  • 2017/05/16 (Tue) 09:00
    パリサイ人とヘロデ党の者たちを打ち破る
  • 2017/05/15 (Mon) 09:00
    聖書学者と祭司たちの狡猾さを打ち破る
  • 2017/05/12 (Fri) 09:00
    神の住まいの建造
  • 2017/05/11 (Thu) 09:00
    わたしたちの中で語るキリスト
  • 2017/05/10 (Wed) 09:00
    彼の死を通して真の宮を清める(2)
  • 2017/05/09 (Tue) 09:00
    彼の死を通して真の宮を清める(1)
  • 2017/05/08 (Mon) 09:00
    キリストを愛する者
  • 2017/05/05 (Fri) 09:00
    わたしの中にいるキリスト
  • 2017/05/04 (Thu) 09:00
    エルサレムのために泣く
  • 2017/05/03 (Wed) 09:00
    主は王としてエルサレムへ入る
  • 2017/05/02 (Tue) 09:00
    公に、また奥義的に、エルサレムへと入る
  • 2017/05/01 (Mon) 09:00
    ザアカイのダイナミックな救い
  • 2017/04/28 (Fri) 09:00
    別の慰め主
  • 2017/04/27 (Thu) 09:00
    主が行くことは、主が来ることである
  • 2017/04/25 (Tue) 09:00
    神の中に立場を持つ
  • 2017/04/24 (Mon) 09:00
    わたしたちが神の中にいるために、すべての障害物は取り除かれる
  • 2017/04/21 (Fri) 09:00
    理解せず、盲目である(2)
  • 2017/04/20 (Thu) 09:00
    理解せず、盲目である(1)
  • 2017/04/19 (Wed) 09:00
    主は自らの死を預言する
  • 2017/04/18 (Tue) 09:00
    なだめの意味
  • 2017/04/17 (Mon) 09:00
    なだめの必要のあるへりくだった罪人
  • 2017/04/14 (Fri) 09:00
    根気よく祈ることを学ぶ(2)
  • 2017/04/13 (Thu) 09:00
    根気よく祈ることを学ぶ(1)
  • 2017/04/12 (Wed) 09:00
    正常な生活
  • 2017/04/11 (Tue) 09:00
    主を求めよ、振り返ってはいけない
  • 2017/04/10 (Mon) 09:00
    今日の麻痺しているこの世についての警告
  • 2017/04/07 (Fri) 09:00
    神の王国は一人の方である
  • 2017/04/06 (Thu) 09:00
    サマリヤの十人のらい病人たちを清める
  • 2017/04/05 (Wed) 09:00
    妨げるのではなく赦す
  • 2017/04/04 (Tue) 09:00
    証しすることに対して忠信である
  • 2017/04/03 (Mon) 09:00
    聖霊の流れに対して開いている
  • 2017/03/31 (Fri) 09:00
    祈りにおいて真実である
  • 2017/03/30 (Thu) 09:00
    不義なマモンをささげることにおける賢明さ(3)
  • 2017/03/29 (Wed) 09:00
    不義なマモンをささげることにおける賢明さ(2)
  • 2017/03/28 (Tue) 09:00
    不義なマモンをささげることにおける賢明さ(1)
  • 2017/03/27 (Mon) 09:00
    証しすることを通して喜びで満たされる
  • 2017/03/24 (Fri) 09:00
    キリストを光として経験する
  • 2017/03/23 (Thu) 09:00
    父と放蕩息子(2)
  • 2017/03/22 (Wed) 09:00
    父と放蕩息子(1)
  • 2017/03/21 (Tue) 09:00
    聖霊の流れに開く
  • 2017/03/20 (Mon) 09:00
    女と銀貨
  • 2017/03/17 (Fri) 09:00
    牧者と失われた羊
  • 2017/03/16 (Thu) 09:00
    千年間の褒賞
  • 2017/03/15 (Wed) 09:00
    わたしたちをキリストからそらすものを憎む
  • 2017/03/14 (Tue) 09:00
    キリストを享受して褒賞を受ける(2)
  • 2017/03/13 (Mon) 09:00
    キリストを享受して褒賞を受ける(1)
  • 2017/03/10 (Fri) 09:00
    喜び、祈り、感謝する
  • 2017/03/09 (Thu) 09:00
    神の招きを拒否しない
  • 2017/03/08 (Wed) 09:00
    キリスト教世界の否定的な発展
  • 2017/03/07 (Tue) 09:00
    キリストが神の子であることを見て、宣言する
  • 2017/03/06 (Mon) 09:00
    福音の中の神の義
  • 2017/03/03 (Fri) 09:00
    宗教の規定から解放される(2)
  • 2017/03/02 (Thu) 09:00
    宗教の規定から解放される(1)
  • 2017/03/01 (Wed) 09:00
    神聖な命は分裂を引き起こす(2)
  • 2017/02/28 (Tue) 09:00
    神聖な命は分裂を引き起こす(1)
  • 2017/02/27 (Mon) 09:00
    死を通して解放されるその霊の火(2)
  • 2017/02/24 (Fri) 09:00
    死を通して解放されるその霊の火(1)
  • 2017/02/23 (Thu) 09:00
    主がわたしたちのためにしてくださった事を人々に告げる
  • 2017/02/22 (Wed) 09:00
    主の祈りととりなしの生活によって守られる
  • 2017/02/21 (Tue) 09:00
    思い煩わない
  • 2017/02/20 (Mon) 09:00
    どん欲に関する警告
  • 2017/02/17 (Fri) 09:00
    宗教の偽善
  • 2017/02/16 (Thu) 09:00
    キリストを経験し、証しする
  • 2017/02/15 (Wed) 09:00
    神の愛の中で聖とされる
  • 2017/02/14 (Tue) 09:00
    キリストで満足する
  • 2017/02/13 (Mon) 09:00
    今日のヨナとソロモン
  • 2017/02/10 (Fri) 09:00
    サタンと強い人に打ち勝つ
  • 2017/02/09 (Thu) 09:00
    祈りにおいて命の供給を受ける
  • 2017/02/08 (Wed) 09:00
    わたしたちの経験を証しする
  • 2017/02/07 (Tue) 09:00
    神によって良しと認められる
  • 2017/02/06 (Mon) 09:00
    ぶどうの木の枝であることは何という安息
  • 2017/02/03 (Fri) 09:00
    神の中へと祈り込むことを学ぶ(2)
  • 2017/02/02 (Thu) 09:00
    神の中へと祈り込むことを学ぶ(1)
  • 2017/02/01 (Wed) 09:00
    輝き続ける教会の証し
  • 2017/01/31 (Tue) 09:00
    恵みはわたしたちの享受としての神ご自身である
  • 2017/01/30 (Mon) 09:00
    主イエスの祈りに自分自身をゆだねる
  • 2017/01/27 (Fri) 09:00
    主の同情、愛、願い、好みを知る
  • 2017/01/26 (Thu) 09:00
    主の願いを知るために聞き入る
  • 2017/01/25 (Wed) 09:00
    理解する前に賛美する(2)
  • 2017/01/24 (Tue) 09:00
    理解する前に賛美する(1)
  • 2017/01/23 (Mon) 09:00
    良きサマリヤ人(2)
  • 2017/01/20 (Fri) 09:00
    良きサマリヤ人(1)
  • 2017/01/19 (Thu) 09:00
    これらの事柄はすばらしく、また深遠である
  • 2017/01/18 (Wed) 09:00
    知恵ある者から隠された事柄
  • 2017/01/17 (Tue) 09:00
    賛美を通してすべてを超越する
  • 2017/01/16 (Mon) 09:00
    信仰によって神を賛美する
  • 2017/01/13 (Fri) 09:00
    どのように主に従うか(2)
  • 2017/01/12 (Thu) 09:00
    どのように主に従うか(1)
  • 2017/01/11 (Wed) 09:00
    確固としてエルサレムに向かう
  • 2017/01/10 (Tue) 09:00
    ヨベルはわたしたちの再生された霊から始まる
  • 2017/01/09 (Mon) 09:00
    キリストの死と復活はヨベルをもたらした
  • 2017/01/06 (Fri) 09:00
    五千人を養う
  • 2017/01/05 (Thu) 09:00
    わたしたちの目を主に注ぎ、主を賛美する
  • 2017/01/04 (Wed) 09:00
    賛美することによって勝利を得る
  • 2017/01/03 (Tue) 09:00
    いやされて死から起き上がる
  • 2017/01/02 (Mon) 09:00
    あらしのただ中で信仰を持つ(2)
  • 2016/12/30 (Fri) 09:00
    あらしのただ中で信仰を持つ(1)
  • 2016/12/29 (Thu) 09:00
    イエスの真の親族になる
  • 2016/12/28 (Wed) 09:00
    超越した賛美を通して解放される(2)
  • 2016/12/27 (Tue) 09:00
    超越した賛美を通して解放される(1)
  • 2016/12/26 (Mon) 09:00
    勝利の賛美をささげる
  • 2016/12/23 (Fri) 09:00
    キリストを成長させるためにあなたの心を耕す(3)
  • 2016/12/22 (Thu) 09:00
    キリストを成長させるためにあなたの心を耕す(2)
  • 2016/12/21 (Wed) 09:00
    キリストを成長させるためにあなたの心を耕す(1)
  • 2016/12/20 (Tue) 09:00
    信仰、愛、平安(3)
  • 2016/12/19 (Mon) 09:00
    信仰、愛、平安(2)
  • 2016/12/16 (Fri) 09:00
    信仰、愛、平安(1)
  • 2016/12/15 (Thu) 09:00
    罪人の友であるイエス
  • 2016/12/14 (Wed) 09:00
    あわれみの中で主は死人を起き上がらせた
  • 2016/12/13 (Tue) 09:00
    権威の言葉
  • 2016/12/12 (Mon) 09:00
    命の言葉の上に建造される
  • 2016/12/09 (Fri) 09:00
    源としての神聖な命
  • 2016/12/08 (Thu) 09:00
    わたしたちは神聖な命を必要とする
  • 2016/12/07 (Wed) 09:00
    すべての事の中で賛美することを神は願われる
  • 2016/12/06 (Tue) 09:00
    命の霊の法則によって解放される(3)
  • 2016/12/05 (Mon) 09:00
    命の霊の法則によって解放される(2)
  • 2016/12/02 (Fri) 09:00
    命の霊の法則によって解放される(1)
  • 2016/12/01 (Thu) 09:00
    罪の法則(2)
  • 2016/11/30 (Wed) 09:00
    罪の法則(1)
  • 2016/11/29 (Tue) 09:00
    神の御子また人の子
  • 2016/11/28 (Mon) 09:00
    罪から解放される
  • 2016/11/25 (Fri) 09:00
    岩は主の言葉である
  • 2016/11/24 (Thu) 09:00
    どんな状況のただ中でも賛美する
  • 2016/11/23 (Wed) 09:00
    赦すことは忘れることである
  • 2016/11/22 (Tue) 09:00
    神の命によってわたしたちの敵を愛する
  • 2016/11/21 (Mon) 09:00
    神によって祝福される
  • 2016/11/18 (Fri) 09:00
    貧しい人たちは幸いである
  • 2016/11/17 (Thu) 09:00
    どんな状況のただ中でも賛美する
  • 2016/11/16 (Wed) 09:00
    福音は人にとって安息である
  • 2016/11/15 (Tue) 09:00
    安息日は福音と神の安息を示す
  • 2016/11/14 (Mon) 09:00
    軽べつされている者にあわれみを示す
  • 2016/11/11 (Fri) 09:00
    中風の者をいやす
  • 2016/11/10 (Thu) 09:00
    触れることのできない人に触れる
  • 2016/11/09 (Wed) 09:00
    占有されてしまい、神のための時間がない
  • 2016/11/08 (Tue) 09:00
    彼の命の中で広げられる
  • 2016/11/07 (Mon) 09:00
    超越した命の中で反応する(2)
  • 2016/11/04 (Fri) 09:00
    超越した命の中で反応する(1)
  • 2016/11/03 (Thu) 09:00
    ヨベル(3)
  • 2016/11/02 (Wed) 09:00
    ヨベル(2)
  • 2016/11/01 (Tue) 09:00
    ヨベル(1)
  • 2016/10/31 (Mon) 09:00
    福音はヨベルである
  • 2016/10/28 (Fri) 09:00
    最高水準の道徳の実例
  • 2016/10/27 (Thu) 09:00
    集会の原則――他の人を建造する
  • 2016/10/26 (Wed) 09:00
    主の御名の中で集まる
  • 2016/10/25 (Tue) 09:00
    サタンに打ち勝つ方法(3)
  • 2016/10/24 (Mon) 09:00
    サタンに打ち勝つ方法(2)
  • 2016/10/21 (Fri) 09:00
    サタンに打ち勝つ方法(1)
  • 2016/10/20 (Thu) 09:00
    人として悪魔を打ち破る
  • 2016/10/19 (Wed) 09:00
    からだの機能は集会を通して現される
  • 2016/10/18 (Tue) 09:00
    教会と集会
  • 2016/10/17 (Mon) 09:00
    神、アダム、アブラハム、イエス
  • 2016/10/14 (Fri) 09:00
    キリストの四つの伝記
  • 2016/10/13 (Thu) 09:00
    神はわたしたちの集会においてご自身の言葉を照らし出す
  • 2016/10/12 (Wed) 09:00
    二種類の恵み
  • 2016/10/11 (Tue) 09:00
    その霊の二つの面
  • 2016/10/10 (Mon) 09:00
    イエスのバプテスマ(2)
  • 2016/10/07 (Fri) 09:00
    イエスのバプテスマ(1)
  • 2016/10/06 (Thu) 09:00
    その霊のバプテスマは主の務めを開始する
  • 2016/10/05 (Wed) 09:00
    日ごとのマナの十分な養い
  • 2016/10/04 (Tue) 09:00
    毎朝早くマナを集める
  • 2016/10/03 (Mon) 09:00
    ヨハネのバプテスマは終結を象徴する

不義なマモンをささげることにおける賢明さ(1)

2017/03/28 (Tue) 09:00
不義なマモンをささげることにおける賢明さ(1)

――――――――――――――聖書の節(回復訳)――――――――――――
ルカ16:1 また、イエスは弟子たちに言われた、「ある金持ちに一人の家令がい
た。この者が、主人の財産を浪費しているとの告げ口があった。(3節)その家令
は心の内で言った、『どうしよう? 主人がわたしから家令職を取り上げようと
している。土を掘るだけの力はないし、物ごいをするのは恥ずかしい。(4節)わか
った、こうしよう。そうすれば、わたしが家令職をやめさせられても、人はわた
しを彼らの家に受け入れてくれるだろう』。(5節)そこで彼は、主人の負債者た
ちを一人一人呼んで、最初の者に、『あなたはわたしの主人にいくら借りがあり
ますか?』と言った。(6節)その人は、『油百バテ』と言った。彼はその人に、
『あなたの借用書を取り、すぐに座って五十と書きなさい』と言った。(7節)ま
た別の者に、『あなたはいくら借りがありますか?』と言った。その人は、『小
麦百コル』と言った。彼はその人に、『あなたの借用書を取り、八十と書きなさ
い』と言った。(8節)主人は、その不義な家令が賢明に振る舞ったので彼をほめ
た。なぜなら、この時代の子たちは、自分の世代に対して光の子たちよりも賢明
だからである。(9節)わたしはまたあなたがたに言う、不義のマモンによって、
自分のために友人をつくりなさい。そうすれば、それが役に立たなくなった時、
彼らはあなたがたを、永遠の幕屋へ迎え入れてくれる」。

―――――――――――――――務めの言葉―――――――――――――――
(全3編のうちの第1編)
ある家令の賢明さについてのたとえは、単純簡潔です。それにもかかわらず、こ
のたとえは当惑させる点を一つ含んでいます。これは、神の家の執事の奉仕を例
証するために主が用いられる不義な家令です。……これは主がわたしたちに、わ
たしたちが奉仕する時に不義になるよう教えておられる、という意味ではありま
せん。ここでの重要なことは、家令の賢明さです。5節から7節にかけてわたした
ちは、その免職される家令はまだ家にいる間に、他の人たちのために何かを行な
う機会を捕らえたのを見ます。それは彼らに自分のために何かをしてもらうため
です。これが家令の賢明さでした。ここで(8節)、主は決してわたしたちに不義
であれと教えておられるのではありません。そうではなく、彼はわたしたちに賢
明であること、すなわち、ちょうどよい時に事を行なうこと、手もとの機会を捕
らえることを教えておられるのです。

マモンによって友人をつくることは(9節)、神の導きにしたがって事を行なうた
めに金銭を用いて他の人たちを助けることです。マモン、すなわち金銭は、サタ
ンのこの世に属しています。それはその地位と存在において不義です。たとえの
中の家令は、その不義な行為によって賢明さを働かせました。主はわたしたち彼
の信者たちに、不義なマモンを使用する際は、わたしたちの賢明さを活用するよ
う教えておられるのです。9節は、わたしたちの金銭の正当な使用によって益を
受けた人たちが、わたしたちを永遠の幕屋へと歓迎してくれることを示します。
これは、来たるべき王国時代においてのことです。主イエスが戻ってこられて、
わたしたちが彼の王国へと受け入れられる時、わたしたちのうちのある人たちは、
自分を迎えてくれる多くの人たちを持つことでしょう。これらの迎えてくれる人
たちとはだれでしょうか? 彼らは、この時代においてわたしたちの賢明な金銭
の用い方によって益を受けた人々でしょう。

このことについて一つの単純な例証を挙げましょう。仮に、あなたが人を主にも
たらす目的で、福音ビラを印刷するためにあなたの金銭をかなり用いるとします。
このあなたの金銭の使用によって益を受けた人たちは、あなたを迎えるでしょう。
彼らは言うでしょう、「兄弟よ、わたしたちはあなたが代価を払ったビラの一枚
を通して救われたことを、あなたに知っていただきたいのです」。わたしたちが
王国への途上にある間に、わたしたちの金銭を他の人々を益するために用いるべ
きです。わたしたちはそれを自分自身のために、自分のぜいたく、娯楽、享楽、
放縦のために用いるべきではありません。必要は大きいです。そして他の人たち
に益となることでわたしたちの行ない得ることが、多くあります。これが、主に
仕える際に賢明であることです。
(月曜に続く)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
新約聖書の節は、回復訳新約聖書(1996年版)から引用されており、務めの言葉は、
ウイットネス・リー著「ライフスタディ・ルカの福音書(三)」(1987年版)メッセ
ージ36から引用されています。いずれも福音書房から出版されています。

このメールアドレスは送信専用のアドレスですので、eManna宛にコメントなどの
メールをお送りになる場合は、下記のアドレスへお送りください。
コメント: mailto:remark@emanna-japan.com へメールをお送りください。
eMannaが引用されている書物を発行している日本福音書房のホームページを
ぜひご覧ください: http://www.jgbr.com

eManna Japanホームページ: http://www.emanna-japan.com
登録/削除はこちらまで: https://g.blayn.jp/isle/p/f/tf.php?id=emanna2009

eManna-Japan配信係