バックナンバー

  • 2017/07/20 (Thu) 17:42
    感染症情報です。「●手足口病の流行について●」
  • 2017/04/25 (Tue) 17:23
    感染症情報です。「麻しん(はしか)に注意しましょう!」
  • 2017/01/20 (Fri) 16:29
    感染症情報です。「鳥インフルエンザの注意について」
  • 2016/08/26 (Fri) 17:12
    感染症情報です「麻しん(はしか)の流行について」
  • 2016/02/18 (Thu) 16:16
    感染症情報です。「インフルエンザ警報の発令について」
  • 2016/02/04 (Thu) 12:12
    感染症情報です。「インフルエンザ注意報発令について」
  • 2016/01/21 (Thu) 17:00
    感染症情報です。「インフルエンザの流行シーズンに入りました」
  • 2016/01/15 (Fri) 12:00
    感染症情報です。「流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)注意報が発令されました」
  • 2015/12/18 (Fri) 14:50
    感染症情報です。「流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)にご注意ください」
  • 2015/11/13 (Fri) 12:00
    感染症情報です。「ノロウィルスの流行について」
  • 2015/11/02 (Mon) 12:00
    感染症情報です。「風邪やインフルエンザの予防について」
  • 2015/09/04 (Fri) 16:00
    感染症情報です。「マダニによる感染症について」
  • 2015/07/17 (Fri) 16:30
    感染症情報です。「手足口病の流行について」
  • 2015/01/22 (Thu) 18:05
    感染症情報です。「インフルエンザの流行について」

感染症情報です。「●手足口病の流行について●」

2017/07/20 (Thu) 17:42
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 小松市メール配信サービス 子育て情報メール(感染症)
                  平成29年7月20日発行
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

こんにちは。小松市メール配信サービスです。
子育て情報メールをお届けします。

◆感染症情報「手足口病が流行っています」

テレビ等でも報道されていますが、南加賀地区でも手足口病になる人が増加しています。

●手足口病とはどんな病気?
1~4歳頃までの子どもを中心に夏に流行する、ウイルスによる感染症です。
唾液やくしゃみ、便に排出されたウイルスから感染します。
症状は口の中や唇に小さな水疱、手や足(掌・足裏など)には赤いぶつぶつや水ぶくれができます。38度前後の発熱が出る場合もあります。

●治療は?
手足口病に特効薬はなく、特別な治療方法はありません。
ほとんどは軽い症状のみなので、症状に応じた治療となります。
しかし、まれに髄膜炎などの合併症がおこる場合があるため、高熱が出る、発熱が2日以上続く、嘔吐する、頭を痛がる、呼びかけに答えない、呼吸が速くて息苦しそう、水分が取れずにおしっこがでない、ぐったりとしているなどの症状がみられた場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。

●予防方法は?
一般的な予防方法は、手洗いをしっかりとすることです。
手足口病は、治った後も1か月近く便の中にウイルスが排泄されるので、トイレやおむつ交換の後は流水とせっけんで手洗いをきちんと行うことが大切です。


【問い合わせ先】小松市すこやかセンター
小松市向本折町へ14-4
TEL:0761-21-8118 (平日8:30~17:15)

**************************
発行:小松市
メール配信サービスの登録内容の変更は下記のリンクから    
https://g.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=komatsu
**************************